創作活動に特化したレンタルスペースを秋葉原にオープンコスプレ・アクセサリー・フィギュア制作用機材を完備、3Dプリンターも導入「つくらぼ」

 

 

収入証明書不要 カードローン TOP

 

カードローンは金融機関が銀行や金融機関が提供している融資の一種で、提供する金融機関が発行するカードを利用して現金自動預け払い機などでお金の預け入れや貸入れをするのが特徴ですが、通常のローンと比較すると使いやすいという点から人気を集め個人向けローンでは主流になっています。

 

また、通常金融機関からお金の借り入れをする場合は担保が必要になることが多いですが、カードローンに関しては担保を必要とせずに利用することが可能になっていることも人気になっている理由の1つで、カードローンで利用するカードは金融機関の預金口座のキャッシュカードを利用できるものもあり利用に関しても簡単にできるようになっています。

 

カードローンは担保がないのに加えて、お金の借り入れに必要になる保証人も不要であることが特徴で、これらが可能になっている理由としては金融機関とローンの契約を交わしたときに保証機関が介入することになっているためで、この保証機関が保証人の代わりをしてくれることで担保や保証人が不要になっています。

 

そのため、返済が遅延したり不能になった場合はカードローンを利用している金融機関に保証会社が代行して返済することになりますが、保証機関がすべて代わりに返済してくれたからといって個人に返済の義務がなくなったというわけではなく、保証機関に対して返済する義務が生じるので注意が必要です。

 

また、カードローンを利用する場合はカードローンを利用して借り入れたお金を返済する能力があるかどうかということを基準に行われることになりますが、スピード審査に重点が置かれているカードローンの審査でもしっかりと審査は行われることになり当然、安定した収入がない場合、多額の借り入れがある場合はカードローンを利用できなくなってしまいます。

 

収入証明書も当然必要になりますが、あらかじめ銀行側が融資額を定めているため最近では大手の銀行でも収入証明書を不要にしているところが増えて利用しやすくなりました。

 

更新履歴