メリット

カードローンは個人向けのローンの中でも特に利用が多くなっていますが、ローンを組むとなったら通常は数週間から数ヶ月かかる審査時間もカードローンの場合は数日から早くて即日で審査が完了し、急にお金の借り入れが必要になった場合には特に利便性が高いものとなっています。
カードローンは担保や保証人を用意する必要がないのに加えて、この審査に必要な書類も本人確認書と収入証明書だけで申し込みが可能な金融機関が多くなっていますが、収入証明書も消費者金融で50万円未満、銀行で100万円未満なら不要としている金融機関が多く手続きに負担がかからないという利点があります。
カードローンの特徴として金利は借り入れ金額に一定の利率を乗じて算出されますが算出された金利は日割りになっているところが多いため、返済が短期間であればあるほどその分借り入れ金額に金利がかからないので、借り入れたお金が短期間で返済できる場合は非常に利用価値が高くなります。
また、金融機関によっては審査の可決後、1週間から1ヶ月間くらいの間で無利息キャンペーンをしているところも多く、このキャンペーンを利用すると実質金利の支払いが0円で済むことになり、ATMからの預金の引出しにかかる手数料などを考えると、かえって支払う金額が少なくて済む場合があります。
返済に関しても臨時収入などで返済できるお金が発生した場合にキャッシュカードの預け入れの感覚で返済することが可能なので、自分のペースで完済に向かうことができます。