女性の利用

近年になり、女性のカードローン利用者が増加傾向にありますが、女性でも利用しやすいように女性専用カードローンや女性の申し込みがあった場合は女性スタッフだけによる対応をするといったサービスを各金融機関が始めたことが背景にあります。
女性の場合はお金を借り入れることに抵抗があるのに加えて、お金の借り入れの相談となるとなかなかしにくいものですが、カードローンの利用で上位にくる使用用途が生活費となっていることからも生活費を預かる立場であることが多い主婦にとっては月々の生活費の運用のためにどうしてもお金の借り入れが必要な場合があります。
また、家事や子育てに忙しい時期は仕事に行くことも難しい状況で収入を得るのが難しく、パートやアルバイトをしていてもローンを借りられるほどの多い収入を得ることは難しくなります。
女性専用に作られたカードローンは、このような状況にある主婦や専業主婦でも利用できるようにされており、パートやアルバイトでも安定して収入がある場合や専業主婦でも配偶者の収入証明書を提出することで申し込みが可能になっていますが、この配偶者の収入証明書に関しても提供している金融機関の中では不要で利用できるところもあります。
また、はじめて利用を考えている場合も女性専用カードローンを提供している金融機関は電話や窓口で女性スタッフが親身になって相談に乗ってくれるので、不安や抵抗感を軽減させてくれた状態で利用できるというメリットがあります。