カードローンの仕組み

カードローンは消費者金融や銀行などの金融機関が提供するローンの一種で、各金融機関が提供するローンの中でも審査にかかる時間が短く、申し込みから審査を経てお金の借り入れをするまで早いところでは即日で可能になっているところもあり、即日融資を実現しているローンです。
カードローンは住宅ローンやマイカーローン、学資ローンのようにあらかじめ使用用途が定められていないのが特徴で、銀行がもともと提供していないが高額な費用がかかる旅行や結婚費用などにも利用することが可能になっています。
また、住宅ローンやマイカーローン、学資ローンのように銀行が提供しているローンのほとんどがあらかじめ融資希望額を申し込み時に設定して審査に可決されると申し込み時に希望していた金額か審査時に金融機関に訂正された金額が1度に振り込まれるため、まとまったお金が最初に振込まれるのであとは完済に向けて毎月一定の金額を返済していくだけになりますが、カードローンに関してはあらかじめ利用可能金額が定められており、その利用範囲内でお金の借り入れや返済が可能になるので自由性が高いローンだと言えます。
お金の借り入れや返済方法も通常のキャッシュカードを利用する感覚で使用できることもカードローンの大きな特徴で、1度申し込んでカードを作ると誰でも簡単に利用することが可能になっているため、年齢問わずたくさんの人に利用されています。
金融機関側は貸出するお金に一定の金利を設けることによって収益を得ることを実現しています。